であい.COM で 出会い 新発見
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング
友達を誘う
ようこそ! ゲストさんトップメニュー >> ようちゃんさんの日記(FPUKA693)2003年3月21日
新規メンバー登録 - ID/パスワード再送 - 設定変更 - ログイン

メンバー登録

集まるかぁ〜れんだー
  (新着:)
「であい.COM」で出会える秘密
1.ユーザ登録とログイン
2.プロフィールの登録
3.理想の相手をサーチ
4.メッセージを送ろう!
「であい.COM」でよくある質問
◆ご利用について
◆登録の疑問・質問
◆使い方の疑問・質問
◆設定の変更,解除
◆リンク,取材等


であいニュースで新着出会い情報をGET!であいニュース
登録はこちら


iモード,SoftBank,
EZweb,Lモード,
ASTEL,AirH"PHONE,
WindowsCE,
PLAYSTATION3, PSP,
NINTENDO DS/Lite対応
集まるかぁ〜れんだー情報
架空請求に注意!!であい.COMは無料サービスです.利用料の請求等は一切行っておりません.身に覚えの無い請求には一切応じないでください
「であい.COM」は日記を軸としたコミュニティーサービスです。必ず規約を遵守してご利用ください
[日記をつける]


ここをクリック
ようちゃん(♀)☆☆■@恋人(異性)(74歳)石川.金沢市近辺在住/勤務・会社員
 携帯メールの人はごめんなさい!基本的にパソコンメールの人と纏まった内容の会話をしてみたいですねー。質問攻めとか尻切れトンボのメモメールは不要です。日記も有るのでよく読んでからにしてね♪なるたけ返信はします。
[アクセス 06/21]
日記(全部で1083日分)RSSRSS2.0ATOMOPML
次の2件>
■2003/03/21(金)
[利休最後の半年」を読み終わり,全く今のイラク戦と良く似た状況でマルチに各国バラバラの情報で各自の立場が多面的で全く色々な見方があり,複雑ですね.秀吉と利休との確執が結構良く判る話だた.大広間での派手で貴人客も招く,台子(だいす)点前で道具に凝りいろいろ取り揃えて真の点前や,書院作りの部屋での貞(じょく)で飾りつけしての行の点前が秀吉は好きだったし,利休が60過ぎてから考案した草の点前と言う2畳や2,5畳の小間で向かい,釜だけかけて有ればその茶室は良くて,客が着席してから道具を1点ずつ運び出す,簡素な詫びやさびの世界では派手好きな秀吉には気にいらなかった.庵で4畳,4,5畳の小間の茶室の入り口がニジリ口と言う人一人がかがみこんで入室するスタイルも嫌いであった.此れは入り口を小さくして窓からの光を1つの窓からいれて移り行く太陽の光で時を計る.入り口の外に刀を置いて,かしこまって(己を低くして)中の茶室の中では身分の上下を忘れ皆が「和敬清寂」を目指す禅の心に通じて茶室の中に広い宇宙を表現する.利休の趣旨.天下を取った秀吉には,腰を低くしてにじり入る様式は屈辱でしかなかった.天下人のする茶道は別に求めても然るべきと言う考えが有った.利休の高弟は皆キリシタン大名揃いだった事も災いした.一番面憎い高山右近{キリシタンを取るか,大名を取るか」と秀吉に詰め寄られ,「大名を捨てまする」と返答して秀吉が生まれもって憧れひたすら百姓の子倅から苦しい階段を上ってやっと手に入れた大名と言う地位を生まれながら大名の子供の高山右近があっさり信仰を選んだ事は秀吉に恥を掻かせ大変な怒りを買い,23万石を奪われて加賀前田利家が右近を金沢へ引き取り,客分として2,300石の禄でかくまった.権力者のする事は気まぐれで,自分が天下一と思い罪状の無い利休に大徳寺の山門の上に利休の木造が奉納されてるのを言いがかりにして首をはねた.天子様も関白様もこの山門の下をくぐって入るのを利休の木造が足げにしてる「不敬罪」と言う罪状を作り上げた.イエスキリストの罪無き磔の刑を科したピラトと同じ境遇であたた.当時流行っていたキリスト信仰とも共通する禅,仏,の信仰の世界,精神の世界の共通項を作者自身は見つけて結びつけた.例のニジリ口は,マタイ伝の山上の垂訓と言う有名な言葉から考案したと言う事になってる.「信仰の門は狭い,堕落の門は広い,汝,狭き門をくぐれ」--アングレー・ジードの小説にも「汝狭き門より入れ」と言う題の有名な小説があります.今日から又ちょっと楽しい小説を読み始める予定.
■2003/03/17(月)
今はイラク戦争が起こるか否か?戦雲急を告げる状態です.,日本世界連盟脱退以来?鎌倉時代の元寇以来?日本の挙手が問われています.此処で話は私の茶道の見解を述べます!決して茶道はお嬢様の遊びや教養としてするものでは無いし,茶道は甘いお菓子では有りません.戦国武将の必須教養ですから・・戦国時代以前から茶道は禅と共に有り,竹の文化と共に日本人にお馴染みの親しい樹木の竹と尺八と密接なのです.竹の事に着いてぼんやりと「ヤフーの検索」遊びで見つけて追跡してて巨匠水上勉氏著「虚竹の笛」(尺八私考)\1,800集英社発行此れは()でした.物語や小説の構成はしていない!民族本でしょう!柳田氏や幸田露伴氏の引用文も豊富で前半は文語体で書かれていて中国文献の翻訳の内容を正しく伝えている.「竹に関する事全て書かれてる」此れは尺八を調べてる中に竹紙すき(竹と天蚕で紙がすける)~~.時代は800年前の中国と日本の「時代が共に争いの中にいて,日本は応任の乱の室町幕府時代で,中国は北宋が終わり南宋時代(次に元の蒙古民族の中国略奪時代が渡来する.)この時代にその前は平家と源氏の合戦があった…此処で当時の敗残兵は何??倭寇が出て来る.室町時代の足利将軍に敗れた「山名氏一族」の行く末が倭寇だった.尺八は京都の禅寺「普化竣(ふけしゅう)の「明暗寺」虚無僧の前ダレニは「明暗」の二文字の前垂れ・・諸国足歩の門付け修行…尺八は表の文化では無く,裏の文化だ!>と水上氏は見て入る.流離の薦僧(こむそう)この文字から虚無僧(こむそう)に転じた.すなわち,野宿,流離には野山の知識幕して流浪出来無い.稼ぐだけの手すさびと知恵が必要で,旅の流浪の人は知識人で音楽センスもあるイメージ違いだし,彼らが禅宗の「普化竣の僧から始まった.竹は」インドから伝わり中国の副県省から「孟宗竹」と言う種類になった.南の竹はとがって硬いが日本へ来て(300年前)雪に出会い,しなり柔らか竹に変化する.もっと北上すると笹になる.日本文化は「松,竹,梅」で幕の内や料理の等級がある.書道,茶道,華道には,真,行,草の3段階の全く違う点前がある.インドの12段階のカースト制度があるように…全く此れを読み決論」も纏めも出来無いが・・私の探して入る核心は後鉄の伝来と背景と9星気学(高嶋易断に近くて違う・・鬼門敦厚(軍学))複雑だけど占いでは無いし歴史学でも無いし中間的な??マー兎に角日本の文豪が「竹の文化に着目して戦乱時代の日本や中国の庶民の生活史」を探して丁寧に書かれています.何故・・茶道か?何故・・禅か?根は一緒です.解説は・・後からね
次の2件>



ユーザーピックアップ
きよえさん☆☆□■はじめまして(*^^*)私は身体に しようがいがあり車イス生活しています 一度切りの人生い
マコさん■実際は会える時間ないのでメル友希望です!よろしくお願いします!
均 (男でさん☆☆□■誠実な生き方されている女性の方、私を矯正させて..? 登録違いで女性になっているんで
モコさん☆☆■美味いも物めっけ!!会 会員募集!! もう色恋は縁遠いから 今度は食い気じゃ。 趣味は社交
なな♪さん■いい事ないっかなぁ…

[PR]
CONOE.net

by
Cyberz Inc.

メニューに戻る

[ 利用規約 | 管理人日記 | ご質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更/解除 | 広告のご案内 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformMITERUVCastEngine
Copyright(c) 1999-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
であい.COM登録商標」はサイバーズ株式会社が提供しています

X-Banners by Cyberz Inc.
X-BannersX-Banners
RSS RSS2.0 ATOM OPML